新・薬剤師を目指す学生のブログ 

はてなダイアリーより引っ越しました。毎日更新すると思いますので購読よろしくお願いします。

薬学

串カツ

妹の所属しているバンドの初ライブ。 その後に親と串カツ。何気に串カツ屋で食べるのは初めてでございます。 砂ずりが美味しすぎて死にそうです。居酒屋では必ず頼むようにします。笑 「だるま」という串カツ屋です。是非行ってみてはいかがでしょう。 だる…

物理系薬学実習 凝固点降下

炭酸エチレン水溶液の凝固点降下の実験です。 純物質では凝固点降下は起こらないというのを覆されましたね。純物質でも凝固点降下は起こります。 次は不純物を入れた場合の実験です。ナフタレンをいれた炭酸エチレン水溶液を実験。 私の班はあまり凝固点降下…

物理系薬学実習 中和滴定

高校化学の真骨頂。でもないですね。中和滴定です。 薬学での中和滴定は0.1 mol/L の塩酸のファクターを求めるといったものです。 炭酸水素ナトリウム溶液を塩酸で滴定。指示薬としてメチルオレンジを入れて実験しました。 二回目は水酸化ナトリウムをさっき…

物理系薬学 定性試験

様々な金属イオンの定性反応を実験しました。 対象金属イオン 鉄イオン(Ⅲ) 鉛イオン アルミニウムイオン 銀イオン 銅イオンの5つに関して実験しました。 綺麗な色...というより隔たりがすごいですね。 白色沈殿からドス黒い黒色沈殿まですぐに起こる反応が…

物理系実習。はじまり。

実習系の前半、化学系薬学実習が終わり今度は物理系の実習となります。色々な定性反応、定量反応、中和滴定など中学や高校で習った知識をフル活用できそうです。 頑張ろう。

化学式 その6 ベンゼンとシクロヘキサン

【シクロヘキサン】 シクロヘキサン(cyclohexane)は飽和環状炭化水素です。化学式はC6H12。無色透明の液体で有機溶媒によく溶けます。ベンゼンと形が似ていますが、構造的にすこし違いがあります。 ベンゼンが平面構造なのに対しシクロヘキサンはすこし歪ん…

化学式 その5 エチレン

エテン(エチレン)は炭素数2の不飽和アルケン。 色々な用途があり多様性があります。 エチレンを付加重合させたポリエチレンは有名ですね。 二重結合を持つエチレンのような化合物は結合の回転ができません。それがゆえにシストランス異性体(ジアステレオマー…

化学式 その4 テトラクロロメタン

テトラクロロメタンは化学式CCl4で表されるハロゲン化アルカン。 融点-22.9度で無色の液体をしています。 ここまでハロゲン化した試薬は今の所使っていないですが臭素のベンゼン化合物であるブロモベンゼンなら使いましたね。 このテトラクロロメタン、神経…

化学式 その3 酢酸

酢酸は化学式CH3COOHで表される簡単なカルボン酸である。 薬学ではかなり用途が多い薬品です。 食品のお酢にも酢酸は入っています。 弱酸性で一部が酢酸イオンとして電離しています。アルコール(エタノール)の体内代謝の最終生成物でもあります。二分子が脱…

化学式 その2 シクロノナン

シクロノナン(cyclononane)は炭素数9で化学式C9H18で表される環状炭化水素。 こちらもあまり薬学では使わないですね。 分子式は126です。

化学式 その1 デカン

分子式C10H22 無色透明の液体で、石油、灯油の材料となる。 ただ、あまり薬学では使わない薬品ですね。 75種類の異性体が存在します。

漢方実習その2

今日の実習は漢方薬に入っている成分を分けて、特徴からなんの漢方薬か、成分は何かを選び出しました。 とても根気のいる作業で同じやつにしか見えないものもありました。 普通の化学実習と違ってまた別の面白さがありました。ではでは。

漢方実習 その1

漢方薬ってすごいですよね。色々な成分を混ぜて薬を作って飲むとこれまた効果を発揮するという。昔の人はすごいです。そこらへんに生えてる植物からも漢方薬って作れるんですよ。凄くないですか? ということで、今日は色んな漢方薬の匂いをかいだりして鼻が…

熱。

今日は実験のある日でしたが、熱で全然頭に入ってこなかったです。バイトまでの時間に富田林西口にあるナマステキッチンに行ってきました。 キーマカレーを食べたのですが、普通の辛さでも十分辛かったです。

かかりつけ薬局ツアー

今日、かかりつけ薬局ツアーがあり現場の薬剤師による調剤薬局の現状について教わりました。 かかりつけ薬局というのがここ最近話題になっていますが、私たちが薬剤師になるころにはかかりつけ薬局というのがある程度確立されているとのこと。加えて私たちが…

サリドマイド薬害

今日の授業でこんな講義を聞きました。 医療倫理学演習という授業。 過去の薬害から学ぶ「温故知新」最初にビデオを見てあとから配られたプリントを見ながら課題を進めていくという内容でした。 中で、サイドマイド薬害。今では考えられない事件なんですね。…

授業開始。

今日から授業が開始となりました。 2回からは必修科目が多いので今まで以上に頑張らないといけませんね。 勉強は怠ることなく頑張ります。ではでは。

フィードバック?

今日、大学で出された課題が帰ってきました。 薬剤師に関するアンケートと意識調査みたいな感じかな? そんな感じなものをレポートとして出すという課題。 アドバイザーの先生がコメントを書いて結果を出してくれました。 まだまだ知識不足だそうです。来年…

ドイツ語テスト。

雪です。テストです。 今日はドイツ語の期末テストでした。 単位くれるといいですね...勉強はしましたけど...不安しかない笑。 頑張ります。

おくすり紹介NO.4

次のおくすりは大正口内軟膏です。 この薬は私は使ったことがありませんが、口内軟膏なので口に出来た疾患を治すくすりのようですね。 クロルヘキシジン塩酸塩は殺菌消毒剤で口内の殺菌消毒をしてくれます。 グリチルレチン酸は、非ステロイド系の抗炎症剤で…

おくすり紹介NO.3

第3回目の薬はこれ。保湿クリームのHPクリームです。 カサカサの乾燥肌の保湿にはこれ。自分もこれを使ってます。 このヘパリン類似物質は幾つかのメリットがあり、1つは血行促進です。 その名の通り私たちの体内で合成される「ヘパリン」と似た物質なので…

おくすり紹介NO.2

第二回の薬は、イボコロリです。 足にできるタコ、ウオノメなどによく効くと聞きますよね。 有効成分はサリチル酸。 サリチル酸は角質軟化剤で、絆創膏では角質剥離、外皮用なら湿疹、角化症、アトピー性皮膚炎多汗症などの皮膚炎に効きます。 【第2類医薬品…

おくすり紹介NO.1

また謎の新コーナーが出来ましたね笑 少し薬学っぽく薬を紹介していきたいと思います。 内容はあまり詳しくはないですが薬に含まれる有効成分がどんな働きをするかを簡単にまとめるという内容です。 記念すべき第一回目は風邪薬などでよく使用されるルルです…

明日から。

こんばんは! 久しぶりです。 しばらく更新してませんでした。もういつものですね。 明日から少し薬の紹介をしていこうかな。 有効成分の構造式とか見ながらね。 ではでは。

テストですね...

こんばんは。日にちが変わりましたが、前日の記事更新です。大学では、今テスト週間で、化学実習、薬学概論、生物補講、英語と終わりました。そして、今日というより昨日はドイツ語、社会福祉論が終わりました。残りの教科は経済学、数学補講、物理補講、心…

画像変更しました。

こんにちは。今日は英語のテストがありました。今年から前期後期と別れたのでもう一回単位を取らないといけません。でも、前期分はおそらく取れたと思いますので、後期も頑張りたいと思います。タイトルの通り、画像を毎回最後に貼っていました。今回から画…

実習終了。

化学実習がすべて終了しました。テストも終わり、あとはレポートを出すだけ。このあとはテスト三昧になるようですので、写真の投稿ができなくなる可能性ありかもです。それでは、生存報告でした。

オープンキャンパス前日。

今日は大阪大谷大学のオープンキャンパスの前日練習でした。ドラムでマツケンサンバを演奏しようとしてます。ですが、本番はどうやら365日の紙飛行機とJOYを演奏することになりそうです。高校生のみなさん、もし大阪大谷大学に入ったら吹奏楽部に入ってくだ…

7月ですね。

こんにちは。暑くなりましたね。大学にも慣れて、目の前には単位を取るためのテストが待ち構えてます。部活もしつつ、バイトもしつつ、なんとか生計を立てています。どうやら関数電卓というのを買わないといけないらしいですね。CASIOの関数電卓でした。統計…

アルバイト。

レッドストーンからこんにちは。ご無沙汰しています。土曜日ですね!今日、アルバイトの面接にいってまいりました。合格をいただいて、明日から社畜生活の始まりというわけです。どっかに出かけるという習慣があまりなかったせいか、土日に外に出るのが新鮮…